自律神経失調症 にんにく卵黄

自律神経の乱れでお悩みの方へ

何かとストレスを感じることが多い今の世の中。自律神経の乱れでお悩みの方は、本当に多いですよね。

 

自律神経が乱れると、体調に影響が出てきて大変です。ひどい場合には、自律神経失調症と診断されることもあります。ひどくなると、めまいや動悸だけでなく、鬱状態に陥ってしまうこともあります。

 

実は、私も以前、自律神経の調子が悪くて、めまいや動悸が止まらない時期があったんですよね。ひどい時には、意識がなくなってしまうんじゃないかというくらいのめまいを感じることもありました。頻繁に安定剤を飲むことにも抵抗がありましたし、何よりこれといった原因が分からなかったので、大変でしたね…

 

自分では実感がなかったのですが、今思うと、知らず知らずの内にストレスをため込んでしまっていたんだろうと思います。今も、以前ほどではありませんが、たまに発作的に症状が出ることがあります。季節の変わり目とかは特にですね…

 

こんな私のように自律神経の乱れでお悩みの方におすすめなのが、にんにく卵黄です。にんにくの栄養分が凝縮されたにんにく卵黄は、自律神経でお悩みの方にも元気を与えてくれます。

 

 

にんにくが自律神経に作用

 

スタミナや元気の源といったイメージが強いにんにくですが、実は、自律神経にも働きかけてくれるのです。

 

にんにくに多く含まれているアリシンという成分。にんにくのにおいの原因にもなるこのアリシンですが、自律神経を整える作用もあると言われています。

 

アリシンは、ビタミンB1と結びついて、アリチアミンという成分に変化するのですが、このアリチアミンが、自律神経が働く際のエネルギーになって、自律神経の働きを整えてくれます。

 

だから、自律神経失調症の方には、にんにくの栄養分がたっぷり入ったにんにく卵黄がおすすめなんです!

 

にんにく卵黄なら手軽に続けられる!

 

毎日にんにくを食べるというのは、大変ですが、にんにく卵黄なら、毎日続けられるはずです。にんにく卵黄なら、1日1回飲むだけで、にんにくの栄養分を摂ることができます。1日に1回飲むだけですので、誰でも手軽に続けられるはずですよ!

 

いくらにんにくが良いといっても1回や2回食べただけでは、効果がありません。続けることが重要ですので、手軽に続けられるというのは、大事なポイントなんです。

 

誰でも簡単ににんにくの成分を摂取することができるにんにく卵黄。自律神経失調症でお悩みの方は、ぜひ試してみてください!